REXカードはApple Payを使えばQUICPayが使える【便利な上お得なキャンペーンも】

REXカード QUICPay

REXカードは常時1.25%還元の優秀なクレジットカードな訳ですが、それ単体だとQUICPayやIDといった電子決済システムが使えないんですよね。(クレジットカードのデザイン表面にも実際にQUICPayやIDの表記はない)

なので、REXカードではどうあがいても電子決済が使えないと長年思い込んでおりました。

しかし、私自身最近になって知ったんですが、Apple PayやGoogle PayにREXカードを登録すればQUICPay決済ができるんです。

普段からたまにApple Payを利用していた自分からしたら、これはかなりの朗報でした。

何故って、REXカードを使う際に無駄な作業(サイン)をしなくて良くなるのですから。

コンビニなどではサインレスでだいたい決済できますが、お店によってはいまだにサイン求めてくるところありますからね。

なんのためのクレジットカード決済なのかと、イライラしてしまう訳で。

それがQUICPay(Apple Pay)が使えればその手間が減らせる。

なんたる朗報でしょう。

また、QUICPayは独自に利用者向けキャンペーンをやっており、その利用金額に応じてプレゼントをしていたりします。

※例えば2019年4月16日〜10月31日には東京ディズニーリゾートペアチケットが当たるキャンペーンをしていたりします。

QUICPayのキャンペーンページはこちら

なので、ただREXカードを使うよりも、Apple PayやGoogle Payに登録してQUICPay支払いをした方がお得になる可能性があるということなんですね。

もし現時点でREXカードを所有していて、Apple PayやGoogle Payを利用していないという人はぜひ登録してQUICPay利用をするようにしてみてください。

関連記事:REXカードを2年以上使ってのレビュー【メリット・デメリット】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です