子供向けプログラミング教室おすすめ5選【将来役立つ習い事】

本記事では、まずはじめに「何故プログラミングを子供が学んだ方が良いのか」ということについて説明したいと思います。

そして、その後におすすめのプログラミング教室を5つ紹介します。

プログラミングを学ぶことは子供も間違いなく夢中になれる楽しさがありますし、何より子供の将来に役立つこと間違いなしです。(学校の勉強や就職を含めて)

ぜひこの記事を参考にして、お子さんに楽しく将来も役立つプログラミングを学ばさせてあげてください。

1. プログラミングが小学校でも必修化、ニーズが高まっている

プログラミングは小学校でも2020年から必修化が決まり、今注目の集まっている技術(スキル)といえます。

なぜプログラミングが重要なのか、については文部科学省発行の「小学校プログラミング教育の手引(第二版)」に簡潔に書かれています。

今日、コンピュータは人々の生活の様々な場面で活用されています。家電 や自動車をはじめ身近なものの多くにもコンピュータが内蔵され、人々の生活を便利で豊かなものにしています。

誰にとっても、職業生活をはじめ、学校での学習や生涯学習、家庭生活や余暇生活など、あらゆる活動において、 コンピュータなどの情報機器やサービスとそれによってもたらされる情報とを適切に選択・活用して問題を解決していくことが不可欠な社会が到来しつつあります。

(中略)

プログラミング教育は子供たちの可能性を広げることにもつながります。プログラミングの能力を開花させ、創造力を発揮して、起業する若者や特許を取得する子供も現れています。
子供が秘めている可能性を発掘し、将来の社会で活躍できるきっかけとなることも期待できるのです。

小学校プログラミング教育の手引(第二版 ) P1 ©️文部科学省

つまり、プログラミングを学ぶことでお子さんの将来の可能性を広げることができるということなんですね。

また、昨今の世界経済を率いているのはGoogle、Apple、Facebook、Amazon(通称GAFA)などのIT企業と言っても過言ではないはずです。

今後これらの企業がより発展していくことを考えると、ITスキルは将来の子供が働く頃も市場で重要視されるスキルと言えるはずです。

なので、小学校や中学校という子供の頃からプログラミング(ITスキル)を身につけておくことは確度の高い先行投資となるんです。

2. なぜプログラミングを勉強すると子供の将来に役立つのか

まず、子供がプログラミングを学ぶことで、子供は次のような能力を伸ばすことができます。

  • 論理的思考力や問題解決能力
  • 想像力(ひらめき)
  • プログラミング言語やその使い方の考え方

これらプログラミングで伸ばせる能力は、プログラミングを使う場面だけでなく日常の様々な場面で役立てることができます。

また、実際にプログラミングを勉強し始めてその内容にはまっていけば、自然と数学や物理といった教科にも興味が湧いてきますし、その結果として得意になる可能性もあるでしょう。

そして、その子が高校大学と理系の道に進んでいって、その後もプログラミングを学び続けていけば、将来的にはプログラマーやSEといった職業につくことだって可能になります。

その学習過程で英語も一緒に身につけていければ、GoogleやAppleといった超有名企業にお子さんが入れる可能性だって出てくるんです。

大抵の習い事は子供時代に習ったからといって、将来に役立たないことが多いですが、プログラミングに関しては、役立つ可能性がかなり高い習い事だと言えます。

なので、子供に何か習い事をさせようと考えるなら、将来のことまでしっかりと見据えて「プログラミング」がおすすめできるという訳なんですね。

3. 子供の将来に役立つプログラミング教室・講座

ここからは、実際に子供向けのプログラミング教室や講座を合計で5つ紹介していきたいと思います。

実際の教室を構えているものから、オンラインで学習できる教室までありますから、きっとあなたのお子さんにもぴったりのプログラミング教室が見つかるはずです。

なお、本記事で掲載している料金は一例となりますので実際の料金と異なる可能性もあります。最終的にはご自身でご確認ください。

3-1. 自考力キッズ

自考力キッズトップページ

自考力キッズではパズルやロボット、プログラミングを使って子供の想像力や論理的思考力を伸ばしていきます。

「プログラミングっていうとなんだか難しそう、うちの子にもできるのかしら」と心配になってしまうところですが、自考力キッズではその前段階としてパズルを使ったりして基礎力を身につけられるので安心の内容となっています。

また、自考力キッズでは体験教室が利用できるので、実際にどんな風にレッスンが行われるのか、お子さんとの相性はどうか事前に確認することができます。

対象年齢:年長〜小学校低学年
対応地域:全国(一部教室のない県もあり)
料金例:月3回授業10,800円/月 + 教材費32,400円 + 入会金5,400円 (全て税込)
公式HP:自考力キッズ

3-2. Tech Kids School(テックキッズスクール)

Tech Kids School toppage

Tech Kids School【テックキッズスクール】はAmebaブログやAbemaTV、スマートフォン向けゲームなどのインターネットサービスを開発しているIT企業「サイバーエージェント」によって運営されています。

Tech Kids Schoolでは、子ども向けの初歩的なプログラミングの内容だけでなく、SwiftやC#など、本格的なプログラミング言語をゲーム開発やアプリ開発を通して学ぶことができます。

また、Tech Kids Schoolでは自分のつくったアプリなどの作品を発表する機会もあり社会で役立つプレゼン能力のアップにもつなげることができます。

対象年齢:小学2〜6年生
対応地域:東京都・大阪府・沖縄県
料金例:月3回授業で授業料 + オプション料合計25,000円(税別)
公式HP:Tech Kids School【テックキッズスクール】

3-3. LITALICOワンダー

LITALICOワンダートップページ

LITALICOワンダーでは様々なコースから内容を選んでプログラミングなどを学ぶことができます。

  • ゲーム&アプリプログラミングコース
  • ロボットクリエイトコース
  • 3Dプリンタを使ったファブリケーションコース

などなど、お子さんが間違いなく興味を持つ、楽しめるコースが揃っています。

例えば、ゲーム&アプリプログラミングコースでは実際にゲームやアプリを作って遊んだり、改善したりといったところまで行えるので、かなりのプログラミング技術が身につくといえます。

対象年齢:年長〜高校生
対応地域:東京都・神奈川県
料金例:月2回コース14,580円(税込)+別途入塾金16,200(税込)
公式HP:LITALICOワンダー

3-4. Z会プログラミング講座

z会プログラミング講座toppage

通信型の学習教材で有名なZ会の「Z会プログラミング講座」というものもあります。

通信タイプのプログラミング講座になるので、教室に通う必要もなく、全国何処でもお子さんにプログラミングを学ばせることができます。

レゴブロックをベースとした動くロボットを作れる(プログラミングで操作できる)ので、レゴブロックに触れてきたお子さんなら間違いなく取り組みやすいはずです。

基礎編、発展編と2コースあり、基礎編は小学校1年生も対象となるレベルの教材内容なので、「うちの子にもプログラミングなんてできるの?」という場合でも大丈夫なように設計されています。

対象年齢:小学校1年から6年生程度
対象地域:全国(通信講座)
料金例:「基礎編」教材費(初回)26,136円 + 月額5,000円
公式HP:Z会プログラミング講座

3-5. D-SCHOOLオンライン

D-SCHOOLオンライントップページ

D-SCHOOLオンラインは教室に通うことなくオンラインでプログラミングを学ぶことのできるオンラインプログラミング教室です。

ロボットを実際に動かしてプログラミングを学ぶコースや、ロールプレイングゲームをつくりながらプログラミングや英語も一緒に学べるコース等、複数の学習コースが用意されています。

コースによって料金のばらつきが多少あるものの、月額3,980円でプログラミングを子供に学ばせることができるのは相当お得と言えます。

実店舗を持つプログラミング教室がいずれも月々10,000円を超える授業料なので、D-SCHOOLオンラインを使えば毎月6,000円以上お得にプログラミングをお子さんに学ばせることができます。

また、D-SCHOOLオンラインは実店舗を持つプログラミング教室とは違い、オンラインなので、あなたのお住まいがどこであっても問題ない(面倒な送り迎えがない)という大きなメリットがあります。

対象年齢:小学生低学年〜中学生
対応地域:全国(オンライン教室)
料金例:月額3,980円/税込他、1,980円の買い切りコースもあり
公式HP:D-SCHOOLオンライン

まとめ

プログラミングを学ぶことで、子供が将来GoogleやAppleといった企業に入れるかもしれないなんて考えると夢が出てきて親の方もワクワクしますよね。

もし自宅から通える範囲に子供向けプログラミング教室があった方は、その教室にお子さんを通わせてあげてください。

また、近くに手頃なプログラミング教室がないという場合には、「Z会プログラミング講座」や「D-SCHOOLオンライン」といった通信講座やオンライン教室を利用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です